ブログ一覧

こんにちは。東京都町田市で木の看板(木製看板)を制作しております、木と字の神林です。

本日は前回に続き、木製看板の補修の模様をご紹介いたします。

木製看板 補修 続き

保護塗料を染み込ませたら一晩乾かします。

乾いたら、防水コートを塗布していきます。乾かしては塗りを3回程繰り返します。

木製看板-補修14

額も同様に塗ります。

木製看板-補修13

次に文字部分も色を入れていきます。こちらも2回繰り返します。

木製看板-補修15

木製看板-補修16

乾いたら、、完成です!!

木製看板-補修18

木製看板-補修17

納品

看板を補修している間は会社に看板がありません。完成すると同時に、急いで納品に上がりました。

木製看板-補修21

先に額を取付、その中に看板を固定します。

木製看板-補修22

取付完了!!!

木製看板-補修23

一枚板・無垢板の良いところは、磨けばまた蘇るというところです。

お客様にも大変お喜び頂きました。

新品同様にまではいかずとも、自然にできる染み等はその看板・会社の歴史を醸し出します。

原田産業株式会社様のホームページはこちら

またこれからも、会社様の歴史と共に、この看板が末永くお使い頂けるよう願います。

 

before

木製看板-補修1

after

木製看板-補修25

 

木製看板の修復・補修・筆文字デザイン、木の看板(木彫りの看板)のご用命は木と字の神林まで。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。