ブログ一覧

    こんにちは。東京都町田市で木の看板(木製看板)を制作しております、木と字の神林です。

    本日は木製看板の補修の模様をご紹介いたします。

    木製看板 補修

    35年以上大事に使われていた会社様の木製看板です。

    表面がだいぶ傷んできたので、綺麗にしたいというご依頼でした。

    木製看板-補修1

    木製看板-補修2

    木製看板-補修3

    表面の色とクリヤ塗装がだいぶ剥がれていました。

    木製看板-補修5

    先ずは表面をひたすらサンダー・やすりがけします。

    木製看板-補修6

    板は厚みのある立派なケヤキの一枚板です。磨くと杢目・ケヤキそのもの色がまた浮かび上がってきます。

    木製看板-補修7

    文字部分もやすりがけします。

    木製看板-補修9

    額の方も同じくやすりがけします。

    木製看板-補修10

    木製看板-補修11

    もとの綺麗な木の色が出てきました。

    木製看板-補修12

    その後、クリヤの木材保護塗料を染み込ませます。

    木が濡れた色のような色になってちょうど良い色に仕上がってきました。

     

    ちょっと長くなってしまうので本日はここまです。次回また続きをご紹介いたします。

    お楽しみにください。

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。