ブログ一覧

今日は看板材として最もポピュラーな材「ケヤキ」についてお話します。

ケヤキ2

欅(ケヤキ)…ニレ科、広葉樹

心材が淡い黄赤褐色、辺材は淡い黄褐色~灰色です。木目もはっきりとして美しく「和」を表現するには、一番最適オススメ材です。

硬くてやや加工はしにくいですが、狂いが少なく耐候性にも優れています。他の国産材と比べるとやや高価ですが、格調高い看板を作りたいなら、ケヤキで間違いないでしょう。

700×1180×60ケヤキ

890×310×60ケヤキ

筆文字デザイン、木の看板(木彫りの看板)のご用命は木と字の神林まで。

〒194-0001 東京都町田市つくし野1丁目28−8

コメント

    • 窪 純一郎
    • 2020年 9月 28日

    J自治会集会所の看板を木彫りで作りたいのですが、どれくらいでできますか?
    看板名称 もねの里未来館 ケヤキ自然木耳あり かまぼこ彫り
    サイズ 400 × 1200 × 30〜40 縦型

    急ぎお見積もりお願いします。

      窪

      • 樋口慧
      • 2020年 9月 29日

      窪 様

      お問い合わせ頂きありがとうございます。
      詳細をお伺いしたいので、higuchi@kitoji.jpまで
      ご連絡頂けますでしょうか。
      よろしくお願いいたします。

      木と字の神林 樋口

  1. この記事へのトラックバックはありません。