ブログ一覧

    こんにちは!続いて木の看板製作、彩色をご紹介します。

    下塗りが終えたら、また字の部分を細かいやすりで磨き、

    塗料を入れていきます。

    マスキングはせず、全て手で淵を取りながら入れていきます。

    緊張感のある作業です。

    一回入れると、約一日乾かして、また入れます。

    この作業を2〜3回繰り返し、字の光沢を作っていきます。

     

    筆文字デザイン、木の看板(木彫りの看板)のご用命は木と字の神林まで、お気軽にご連絡下さい。

    TEL: 042-796-4782
    〒194-0001 東京都町田市つくし野1丁目28−8

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。