ブログ一覧

    続いて、木の看板(木彫りの看板)の製作工程、ヤスリ掛けをご紹介します。

    この工程はペーパーヤスリでひたすら磨いて磨いて磨き続けます。根気のいる作業です。

    ここの作業の良し悪しで、仕上がりの文字の光沢具合等、変わってくるので抜かりなく磨きます。

    いろいろなヤスリ方法がありますが、一番やりやすい方法はやはり「手」です。

    力が入るし、丸み具合等、手の感触で確かめながらできるからです。でも夢中になってやりすぎると、皮膚もこすれて、血が出てくるので、必ずテーピングを巻いてやります。

    始めは粗い番のものから段々、細かくしていきます。

    少しづつ完成形が見えてきます。それも快感です。

     

    次回はまた次の工程をご紹介します♪

     

    筆文字デザイン、木の看板(木彫りの看板)のご用命は木と字の神林まで、お気軽にご連絡下さい。
    TEL: 042-796-4782
    〒194-0001 東京都町田市つくし野1丁目28−8

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。