ブログ一覧

    こんにちは。東京都町田市で木の看板(木製看板)を制作しております、木と字の神林です。

    今日ご紹介する看板は

    「JRA日本中央競馬会」厩舎の看板です。

    2021年、今年3月より厩舎を開業された鈴木慎太郎様からのご依頼です。

    馬の魅力、競馬の魅力を届けるため「もっと楽しく、もっと身近に」をモットーに掲げる鈴木慎太郎さん。

    その厩舎の顔となる看板を、という事で気合を入れ制作に臨みました。

    木製看板制作の流れ

    今回こちらのケヤキが採用されました。目の詰まった良質なケヤキです。

    ケヤキ無垢板

    厚み70mm以上ある重厚感のあるケヤキです。こちらをご指定寸法にカットします。

    ケヤキ無垢板-2

    制作の模様をご紹介します。

    木製看板-制作-鈴木慎太郎厩舎-1

    今回は御支給頂いた書体での制作です。

    木製看板-制作-鈴木慎太郎厩舎-2

    木製看板-制作-鈴木慎太郎厩舎-3

    字が太く、まるっとした感じなので、かまぼこ彫りがよく映えます。

    木製看板-制作-鈴木慎太郎厩舎-4

    細部に細かいカスレがあり、忠実に再現しようと努めました。

    木製看板-制作-鈴木慎太郎厩舎-5

    木製看板-制作-鈴木慎太郎厩舎-6

    完成

    サイズ:1400×350×60(mm)

    彫り:かまぼこ彫り

    樹種:欅(ケヤキ)

    木製看板 納品

    JRAトレーニングセンターの方へ納品に上がりました。

    木製看板-制作-鈴木慎太郎厩舎-9

    鈴木慎太郎さん本人に直接お渡しする事ができました。

    木製看板-制作-鈴木慎太郎厩舎-8

    想像以上の出来とお褒めの言葉も頂き、作り手側として嬉しい限りです。

    納品時にセンターを色々とご案内頂き、知らない競馬の世界を色々と勉強でき、感無量でした。

    木製看板-制作-鈴木慎太郎厩舎-10

    鈴木慎太郎さんが大事にされている言葉を書家二階堂勇悦が揮毫し、プレゼントしました。

     

    厩舎は3月開業、早速4月に初勝利を挙げ、5月16日に3勝目を挙げたそうです。絶好調!!おめでとうございます。

    鈴木慎太郎厩舎のホームページも開設されたそうです。

    馬・厩舎への愛が溢れた素晴らしいホームページです。ぜひご覧ください。

    鈴木厩舎公式ホームページ

    今後の益々のご活躍を期待しております!!

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。