ブログ一覧

    木製看板制作事例 ご紹介

    こんにちは。東京都町田市で木の看板(木製看板)を制作しております、木と字の神林です。

    今日ご紹介する木製看板は赤坂で割烹・小料理店を営む赤坂「渡なべ」様の卓上木製看板です。

    和風木製看板-和食6

    サイズ:w162×H230×D30(mm)

    材質:ケヤキ材

    表現:かまぼこ彫り

    こちらは出張お料理の際に使う、卓上看板です。

    木製看板 制作工程

    オーナー様に文字の大きさを細かくチェック頂き、制作に入ります。

    「高級和食料理店に見合う看板」をと、文字のカスレ部分等、細部にこだわりました。オーナー様のお店の空間に対する細かい気配りが看板にも滲み出ています。

    和風木製看板-和食1

    和風木製看板-和食2

    和風木製看板-和食3

    彩色を行う前に下地を作ります。

    和風木製看板-和食4

    和風木製看板-和食5

    最後にもう一度木材保護塗料を含侵させて完成です。

    和風木製看板-和食7

    和風木製看板-和食9

    裏はこんな感じです。支えは横から見ると「人」となっております。

    支えは蝶番ではなく、がっちりと固定してあります。お店を「たたまない」という想いが込められております。

    宮大工のゲン担ぎです。

    お店に見合う重厚感のある看板に仕上がり、オーナー様にも大変お喜び頂きました。

    赤坂「渡なべ」

    和風木製看板-和食8

    赤坂「渡なべ」様は赤坂の住宅街にひっそりと佇む日本料理店です。

    落ち着いた空間で心を込めたおもてなしで皆様をお迎え致します。

    赤坂「渡なべ」公式ホームページ

    皆様ぜひお越しくだい。

     

    筆文字デザイン、木の看板(木彫りの看板)のご用命は木と字の神林まで。

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。