ブログ一覧

    今日は輸入材アサメラ材で製作した看板をご紹介します。

    ・アサメラ材:マメ科 産地アフリカ

    アサメラ材は黄褐色で、大変重厚な材です。耐久性に優れ、また加工しやすい事が特徴です。

    またアサメラ材等の輸入材はケヤキ等の国産材よりも少し安価に製作が可能です。

    木目はケヤキ等に比べると、柔らかく、「和」のイメージではありません。しかし筆文字を組み合わせたり、彫り方、仕上げ方で全然「和」を表現する事が可能です。なので高価な看板は設置できないが、どうしても「和」のイメージを木製看板で表現したい、、等ございましたら、ぜひ木と字の神林までご相談ください。

    以下写真もアサメラ材で製作したものです。

    筆文字デザイン、木の看板(木彫りの看板)のご用命は木と字の神林まで。

    〒194-0001 東京都町田市つくし野1丁目28−8

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。