ブログ一覧

    今回製作した木彫看板の板は神代杉という火山灰の中に埋もれていた大変希少価値のある板です。まずは表面を綺麗にやすり、磨きます。

    板だけでも貫禄があり、歴史を感じさせます。木目、色合い等がとても渋く、格好いいです。

    原稿を写し、切れ目を入れ彫っていきます。

     

    筆文字デザイン、木の看板(木彫りの看板)のご用命は木と字の神林まで。

    TEL: 042-796-4782
    〒194-0001 東京都町田市つくし野1丁目28−8

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。