ブログ一覧


    いよいよ明日は参議院選挙 投票日ですね。

    思い返せば、私が木彫職人を志したきっかけも、政治や社会の事を考えていた時でした。

    環境や人間の健康に配慮しない、私利私欲を満たすための一部の考えがはびこりこりすぎている。
    この先、大量生産できない、非合理的な物はなくなってしまうのでは危惧した時でした、、。

    そんな中で「木と字の神林」に出会いました。
    全て一点ものである「木の看板」、人間味溢れる「筆文字」に惚れ込み、弟子入りしました。
    (写真は私と神林を出会わせてくれた”むぅ”の看板です。)

    今は神林の技術を活かし、更に良いものを作りたいと思っています!

    私は”自分らしくあれる社会”を望みます。
    木も一つ一つ性格が違います。
    例えばケヤキは固くて彫るのが大変だけど、ちゃんと言う事を聞いてくれる。
    杉は柔らかくて、彫りやすいけど、エッジが壊れやすく、すぐ暴れる。
    また同じ種類の中でも一点一点違う。
    でもそれぞれの性格を理解して、その木に合った彫り方をすれば、どれも素敵になります。

    人間社会と言えど、人間も自然の一部。
    経済最優先で一つの方向に向かおうとするのは、なんか不自然というか、、

    と、私の考えをずらずら書きましたが、100人いれば100通りの考えがあると思います。
    無関心でも無関係ではいられない。
    皆様、悔いのない選択を!
    Let’s Vote!!

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。