ブログ一覧

    こんにちは!
    樋口です!

    今回は”やきとり宮川”様の看板を制作させて頂きました。

    写真参照:
    大きさ:1400mm×400mm×25mm
    材質:サペルマホガニー
    彫:鱗彫り

    今回は文字以外の部分を彫りこんで、文字部分を浮き立たせています。
    彫跡は敢えて残しました。
    その彫跡がまるで鱗のようだと言われるため、鱗彫りといいます。
    機械ではできない、手彫ならではの味が十分に出た看板となりました。


    写真参照:
    大きさ:2250mm×450mm×35mm
    材質:サペルマホガニー
    彫:かまぼこ彫、V字彫
    こちら大きい文字部分は伝統的なかまぼこ彫り、
    横の明朝体部分は、きりっと映えるV字彫になっています。

    “やきとり宮川”様はこれから豊洲の某ショッピングモールに
    新しいお店をオープンされるそうです。
    創業1949年から現在まで老舗の味が語り継がれている事は、
    本当にすごいなぁと思います。
    自分も「木と字の神林」の魂、技術を受け継ぎ、
    更なる可能性を求め、日々精進していこうと思います。

    “やきとり宮川”様の益々のご発展、商売繁盛をお祈り申し上げます。

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。