ブログ一覧

楠(くすのき)で「営業中」木製看板を製作しました。

木製看板_楠2

サイズ:500× 920×45 (mm)

材質:楠 (お客様支給)

表現:書き文字 書体デザイン支給

木製看板_楠1

楠は樟脳(しょうのう)の芳香がすることが特徴です。樟脳はカンフルと呼ばれ、防虫効果があり、また血行促進作用・鎮痛作用があるため、医薬品の成分としても使われています。飛鳥時代には仏像の材としても多く用いられたそうです。

楠が部屋に置いてあると、その部屋全体に香るほど、強い香りでした。

今回はお客様御支給材で製作しました。おもしろい形をした、またオリジナルな文言で、個性的な看板になりました。

筆文字デザイン、木の看板(木彫りの看板)のご用命は木と字の神林まで。

〒194-0001 東京都町田市つくし野1丁目28−8

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。