ブログ一覧

弊社では古くなった木の看板のリニューアルも行っております。

創業時から店頭に掲げてきた看板は、お店の繁栄・繁盛と共にお店の顔としてお店を支えてきました。当然想い入れもありますし、その看板が古くなったからといって、すぐに新しい看板にはしたくないというオーナー様のご要望に応じて、看板の再生を始めました。

丈夫な無垢板で厚みがしっかりあれば、表面の表皮が風化・劣化しているだけで内部は生きています。
この表面を3~5mm程度削ると生き生きとした元の「銘木」が出てきます。更に文字部分を彩色し直します。(もちろん板の痛み具合によっては再生不可の板もあいます。)

木彫看板_砂場

リニューアル後

サイズ:1200×550×50(mm)

材質:ケヤキ

古くなった看板を綺麗にしたい、大事に使いたい方は是非お声がけください。

筆文字デザイン、木の看板(木彫りの看板)のご用命は木と字の神林まで。

〒194-0001 東京都町田市つくし野1丁目28−8

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。